現場に行ってきました!

こんにちは~~~ヾ(^∇^)
F不動産です。

先日、土地家屋調査士の現場に行ってきました!

土地家屋調査士ってご存知でしょうか?
「表示に関する登記」に関するお仕事です。
新しく建物を建てたり、建物を解体したりすると「登記」が必要になってきます。
土地の境界を調べたり、1つの土地を2つに分けたり、土地の地目を変更したりします。
建物や土地を調べて、法務局に「登記」をするお仕事になります。

先日は、土地の測量に行ってきました。
土地の境界を調べる作業でした。
機械を使い、距離を測っていきます。

暑い日も寒い日も雨の日も風の日も・・・
どの仕事もそうですが、外の仕事って大変だな。と改めて実感しました。
そしてこの機械、とってもお高いらしいです・・・。
最初のピントもなかなか合わず、測量時も少し覗かせてもらいましたが、難しかったです(/□≦、)
でも、現場の仕事は楽しいなと思いました。

関連記事

PAGE TOP